初めてのアルバム作成【ハリネズミのはな】

5月末にはなが1歳のお誕生日を迎えたこともあり、何か記念になることをしようと思ってアルバムを作りました。

毎月1冊もらえるフォトブック印刷 ノハナ(nohana)

毎月1冊もらえるフォトブック印刷 ノハナ(nohana)
開発元:nohana, Inc.
無料
posted withアプリーチ
アルバム作りに利用したのは「ノハナ」というフォトブック印刷サービスのアプリです。
6月末に注文し、10日程でポストに投函されました。
(今回の記事ではアプリの使い方や注文の仕方は割愛します)
小物(ハリネズミ)
アルバムが届いたときはこんな感じでした。
ゆうメールなのでポスト投函で届きます。
てっきり封筒などで届くと思っていたので、こんな立派で頑丈な梱包状態でくるとは予想しておらず少しびっくりしました。
小物(ハリネズミ)
アルバムはプラスチックの入れ物にパッキングされて届きます。
作ったアルバムが配達中に折れ曲がったりしないよう考慮してくださっているのがとても良く分かりますね。
小物(ハリネズミ)
そしてこれまた頑丈に糊付けされた上部のシート(蓋)を剥がすとアルバムがすぽんと収まっています。
蓋の部分が白いビニールで中身が透けてしまうのでしょうね。
アルバムという商品の特性上、プライベートな部分が見えないよう裏表紙を上にして送ってきてくださいました。
小物(ハリネズミ)
今回作ったアルバムはこちらです。
タイトルは、今後もはなのアルバムを作ることを考えて「はなvol.1」としました。
ブログ記事のサムネにもよく使っているはなの写真を表紙に持ってきたのですが、ちょっと色合いが暗くなってしまいました。
ハリネズミ
ちなみに元画像はこちらです。
小物(ハリネズミ)
表紙をめくると、最初のページにはアルバムのタイトルが印字されています。
今回のアルバムは、はなが我が家にやってきてから1歳の誕生日までの写真を厳選して作りました。
表紙+各ページの分で合計21枚の写真をアルバムにできるのですが、この21枚を選ぶのが大変だった…
10か月も一緒にいると写真の量も膨大になる上、典型的な飼い主バカなのでどの写真も盛り込みたくなるんですよね。
小物(ハリネズミ)
記念すべき1冊目のアルバム1ページ目はこちらです。
はなが我が家に来た初日の写真を入れました。
「1ページに写真1枚じゃ、今回のアルバムに入れたい写真全部収まりきらん!」
ということで、画像編集アプリで複数枚の写真をまとめてアルバムに盛り込んでいます。
表紙の画像が暗くなってしまったので、中身はどうかな?と不安になりましたが、ページ内はわりと元画像に忠実な感じで印刷されていました。
全体的にやや暗くなっているかな?という印象も受けますが、画像の加工次第でクリアできそうなレベルなので、そこまで気になりません。
小物(ハリネズミ)
今回作ったアルバムでは、一眼のカメラで撮った写真と、スマホで撮った写真が見開きになるページもあります。
こうして見ると、画質的な意味でカメラ撮影もスマホ撮影も大差ないように思えます。
PCの画面上だと全然違く見えるのになぁ…
小物(ハリネズミ)
少し分かりづらいですが、アルバムの印面はこんな感じです。
使用されているのは写真用の光沢紙ではありませんが、十分にキレイに印刷されています。
毎月1冊無料で作れて、かかるのは送料の¥226のみなので、また利用しようと思います。
とりあえず今回作ったアルバムをもう1冊注文して家族にプレゼントしようかなぁ。
それにしても、スマホアプリで簡単にアルバムが作れるサービスってたくさんあるんですね。









ざっくり調べただけでもたくさん出てきました。

便利な世の中になったものだなぁ。

ただ、こうして実際にアルバムを作って手に取ってみると、ふとした時に思い出を見返すことができていいなと感じました。

スマホで撮った写真を見返すのもいいですが、我が家のように毎日大量に写真を撮る家庭では過去の写真はすぐ埋もれてしまいます。

月に1度、思い出を振り返りながらアルバム作りをするというのも、趣があっていいもんだなと思いました。

たくさん思い出作って、またステキなアルバム作ろうね、はな。

About kumaco 400 Articles
【エンジニア職】 料理好き / 元航空自衛隊 / 加工肉嫌い